So-net無料ブログ作成

満開でした~☆ [ルナルナ日記]

急激に暖かくなったため、例年よりも早く、桜が満開になってしまいました。

017.jpg 

 

残念ながら、見ごろだった先週の日曜日は休日当番でお仕事だったし、
次の日曜までには確実に桜が散ってしまう・・・

見頃のうちに、何が何でもお花見をしなくては[exclamation×2] と思い立ち、早朝お花見を計画。

すると、「私も行きたい~」と母と祖母が仲間に加わることになりました。

せっかくだから、とちょっと足を延ばして、桜の名所「一目千本桜」を見に行くことにしました。

 

火曜日はお仕事があるので、間に合うようにと、早朝5時に家を出発し、

仙台から車で走ること約1時間、大河原町の白石川堤に到着しました~。

004.jpg

もちろん、ルナも一緒です(^-^)

 

一目千本桜とは、大河原町から柴田町にかけて、白石川の両岸に約7km続く桜並木です。

大河原町の桜まつり会場は、見頃になると、花見の人でいっぱいになりますが、
さすがに平日の早朝とあって、人影はまばらでした。

まつり会場の駐車場で一枚。見頃の時期は、ここも車でいっぱいになるそうです。

009.jpg
「だれもいないの★」


006.jpg
「ちょっと、さみしいの★」 

 

ここで、お花見をしながら朝食をとった後、堤沿いにゆっくり車を走らせ、
柴田町方面に行きながら、桜を堪能しました。

158.jpg
桜並木の下を歩く私とルナ。(母撮影)

 

堤を進むと、だんだんと幹の太い立派な桜並木になってきました。

025.jpg
「わたしと桜と、どっちが若いかしら~?」

桜の大木に寄りかかりながら、桜に話しかけている祖母なのでした。

 

さらに桜並木沿いに車を進めると、行き止まりになってしまいました。

そこで車をおり、ちょっと進むと、こんな石碑を発見!

178.jpg

大正12年ってことは・・・祖母の方が年上だわ~(^^;)

 

この石碑のある場所は、韮神堰(にらがみせき)といって、
一目千本桜の絶景ポイントなのだそうです。

034.jpg

 

そして、この後ろには・・・

038.jpg

仙台のお土産の定番、萩の月工場があったりします(^-^*)

 

絶景ポイントだというので、早速土手を降りて記念に一枚。

041.jpg

晴れていたら、桜並木の後ろに残雪の蔵王が見られるのですが・・・
この日は夕方から雨の予報で、曇っていて全く見えませんでした[もうやだ~(悲しい顔)]

でも、水面に映る、逆さの桜並木がとってもきれいでした。

曇っててもこんなに絶景な場所に来られて、ルナも私も大満足でした~。


 

おまけ

我が家の庭のしだれ桜

↓ ↓ ↓

2741466


nice!(7)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。