So-net無料ブログ作成
検索選択

はぼたん、大好き♪ [ルナルナ事件簿]


はぼたん(葉牡丹)とはこれのことです↑↑↑

のんのんお母さん(私の母)は葉牡丹が大好き
冬になると必ず葉牡丹を買ってきて、庭のあちこちに植えています。
冬の庭に少しでも彩りのあるものが欲しいからなのだそうです。

私的に葉牡丹って、冬の道端によく植えてある、キャベツみたいな奴、
っていうイメージが強かったのですが、最近の葉牡丹はいろんな品種や
いろんな大きさがあって、とってもかわいらしいのです。

しかし!
この葉牡丹、去年あたりから、植えたはずの場所から無くなってしまうのです。
しかも、ぽっきり折られたような痕と、外側部分の葉を残した状態で・・・

「まさか、花泥棒??」

でも花泥棒なら根こそぎ持っていくはずだし、おかしいなあと思っていました。

しかし、先日その犯人がついに分かったのです

天気が良いからと、祖母が昼間にルナを庭に出して遊ばせていると、
これから植えようと思っていた葉牡丹のポットを咥えて庭を歩くルナの姿が・・・
急いで祖母が葉牡丹を取り上げると、ルナの口がもぐもぐ動いていたそうです。

これが証拠写真です!矢印はルナが食べた(らしい)ところ。
↓↓↓

「はぼたん、おいしかったわぁ~

実はつい最近も葉牡丹消失事件がありました。
既に植えてある葉牡丹が根元からぽっきりと折れて無くなっていました
私とのんのんお母さんが消失した近辺をよく捜索してみると・・・
やっぱり
ルナの足跡がたくさん見つかったのです

葉牡丹はキャベツに似てるから、中毒とかは起こさないとは思うけど・・・
でも、次の日のルナのウ○チはちょっとやわらかめでした。


「ばれちゃった~

次の日、のんのんお母さんは懲りずにまた葉牡丹を買ってきました。
本当に葉牡丹好きなんだから~
 本当に葉牡丹大好きなのは、ルナの方だった~

今度はルナの手の(口の?)届かないところに植えて欲しいと願う、今日この頃です。


nice!(5)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。